読書感想文は佳作でした

読んだら食べる。 食べたら読むブログ。

感謝とお礼


ご来場&拍手 ありがとうございます。
大変励みになっています。
日々誰かに気にしてもらえると言う事がどんなにありがたいことか今はとても身に染みています。

というのも台風10号の影響で私の町の河川がいくつも大氾濫しました。
激甚災害指定をうけるほどの被害が出て私の住む家も被害にあいました。
家族、車などはなんとか難を逃れましたがその後自宅の復旧などには予想以上の
時間と労力が必要となりました。
体力的にもきついですが精神的な疲労感や無力感の強さに我ながら驚いています。

そんな時に実際に手伝いに来てくれた人々はもちろんのことですが遠方から
自分も台風被害に遭いながらも遠方から励ましのメールをくれた友人たちにどれだけ心が
救われたことか。
誰かが心配し応援し気にしていてくれるありがたさがやっと本当にわかったのです。
人の暖かさを心から実感しました。
少しでも私のようなもののことを気にかけてくださった皆様本当にありがとうごいます。
少しでも返していける人間になれたならと思っています。

ここまで予約更新の記事をそのまま載せてきましたがストック記事も尽きました。
なのでこのブログは少し休眠したいと思います。
また読書したくなるその日まで。

カテゴリー:日々の感想・拍手御礼
テーマ:読書メモ  ジャンル:本・雑誌

紺田照の合法レシピ1~2巻 馬田イスケ




☆☆☆☆
馬鹿馬鹿しくて面白いとはこのことではないでしょうか。
極道×グルメというギャグ設定、なのにレシピはど真面目に美味しそう。
試してみたい作ってみたいレシピで夜中に読むとちょっと辛い。
現在の私には現実的じゃなくて笑えちゃう全く持って真面目に考えなくていい本
が必要なので最適な一冊です。
早く続きでないかな~。





カテゴリー:漫画
テーマ:マンガ  ジャンル:本・雑誌

僕が食べたい和そうざい  笠原将弘




☆☆☆☆+0.5
↑は楽天kobo(1244円)のリンクですがkindleなら100円と破格で入手できておススメ。
(100円期間終わってましたー、ごめんなさい)

同著者の(ブログに書いてない本も含めて)複数冊のレシピ本のなかで一番作りやすくて
一番作ったし、もうすでにリピートしたレシピもありかなりお気に入りの一冊になりました。
比較的簡単だけど手抜きじゃない。
だからと言って凝り過ぎてない家庭で作れる料理人のレシピです。
かなり重宝しています。
(☆0.5マイナスなのは我が家で揚げ物はしないからというごく勝手な意見からです。)

_MG_8732.jpg
「鮭のトマト煮」
メイン料理だと個人的には魚介を使ったレシピがよかったです。
出汁を使わなくてもできる手軽さと和食の中にもちょっと洋風なテイストが入っていたりして
そのバランスがいいです。
特に著者が男性なせいか男性陣にも好評でした。

_MG_8661_201609091550365b6.jpg
「たこのねぎ塩マリネ」

_MG_8708.jpg
「かぶとささみのサラダ」

_MG_8725_201609091550331d7.jpg
「カボチャのバター煮」 

副菜メニューもかなり美味しくていくつもお気に入りレシピになりました。
レシピ通りだとけっこう多めですが数日なら美味しく保存可能なレシピが大半なので
常備菜的に活用もできますよ。
写真以外のレシピもかなりよかったです。
徹底な和食追求ではなく気軽に家庭で楽しめる和風惣菜なところがポイント高いですね。


↑やっぱり紙書籍?!

カテゴリー:レシピ・料理関係
テーマ:料理の本  ジャンル:本・雑誌

暮らし上手のパンとスープ 




☆☆☆
パンとスープのいい関係&レシピ。
それらの周辺に関するコラムや器などのほっこりする系の一冊。

_MG_8719.jpg
掲載レシピ「マッシュルームのポタージュとコーンパン」

パン初心者向けの内容でレシピが少ない。
とっつきやすいけど物足りない。
スープのレシピはまあまあ数もありけっこうよかった。
スタイリングとかは素敵。
ほっこりコラムいいけどなにかもっと濃ゆい内容が個人的には欲しかった。
電子書籍で700円(紙書籍999円)だしムック本なのでまぁこんなもんかなーという感じ。




柳のクーラーにパンをのせるとより美味しそうにみえる不思議。

カテゴリー:レシピ・料理関係
テーマ:料理の本  ジャンル:本・雑誌

ラクする作り置き   スガ




☆☆☆+0.5
人気ブロガーさんのレシピ本。
ここ最近レシピ本で作り置きがブームですね。
やっぱり作り置きがあると便利だし精神的に楽。
流行るのも一理あるかなと。

この本は料理だけを生業にしている方ではないようなのでなんと言ってもレシピが
等身大って感じて使いやすい・親しみやすい。
調理も比較的簡単で味もやや控えめ体に気を使った内容で保存期間も実体験を元にし
いるので他のレシピ本に比べやや長め。
(ぶっちゃけ他の本も衛生面に気を比べれば記載されている日数より数日は長く持ちますよ。
だけど不特定多数に発信するのにやや短めに書いているんじゃないかと私は思ってます。)
買い出しや保存時の実用的な手法まで書いてある親切設計。
おしゃれさにこだわっていて敷居が高い感じもなし。

_MG_8705.jpg
↑掲載レシピの「とろとろなすのピリ辛炒り煮・鶏もつ煮・れんこんと
ひじきのマスタードツナサラダ」でワンプレート。


じゃなんで☆が満点の5じゃないか。
ブログで公開されているのものをわざわざ書籍化するなら書籍だけの特典があっても
いいんじゃないかなー。
せめて写真をプロに依頼するとかね。
あと掲載されている保存できる日数=作った時のように美味しいではないと感じる
レシピもありました。

これは完全に個人的な意見ですがすでに「お気に入りレシピ」が確立している
レシピも多くわざわざこちらの本でなくてはならないという印象がちょっと薄かった。




私もジップロックコンテナーを結構愛用しているのでそこは親近感がわきました。

カテゴリー:レシピ・料理関係
テーマ:料理の本  ジャンル:本・雑誌

プロフィール

ふじつぼ

Author:ふじつぼ
レシピ本のレビューと
コージー・ミステリーの
おまけレシピ再現
が主なコンテンツ。

評価は満点で☆5つ。

ネタバレ注意。
ハーレクインなどのロマンス系の
感想は別館に移転しました。

Twiterで気が向いたら
更新のお知らせしています。
@kasaku_bun

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: