食いしん坊の読書室

読んだら食べる。 食べたら読むブログ。

刺繍のはじめかた  atsumi



☆☆☆☆

今年に入ってからとある刺繍の一種にトライすることになってとにかくやってみたものの
自分でびっくりするほど運針に酷さに愕然としています。
並縫いとかすら全然「め」が揃わずとにかく酷い。
めちゃくちゃ酷い我が手に絶望しきることしきり。
そりゃ全くやったことないんですからそんな当たり前といえば当たり前かなんですがとにかく基礎の基礎
が私には必要ってことでじわじわ練習することに。

そんな時図書館で見かけたこの一冊。
地味でつまんなさそうな基礎的手技がひとつひとつしっかり丁寧に説明されていてわかりやすい!
しかも地味な刺し方でもちょっとした作品にできたりするのでやる気が出てきます。
私の小学生も苦笑いな運針は営業妨害になりそうなのでお見せしないでおきますが
「刺繍やってみたいなー、でもどんな風に始めたらいいかわかんない」というかたに絶大におススメするものです。

やっばりひたすら毎日のように針と糸を手にして縫う。
これこそ上達の近道ですね。
練習はじめてやく三か月やっと運針がマシになってまいりました。


初心者セット。

カテゴリー:手芸・消しゴムはんこ
テーマ:手芸の本  ジャンル:本・雑誌

農家が教える もち百珍 2017年01月号 別冊現代農業




☆☆☆☆

全国ではこんなに色んなお餠がつかれているとは!
とくに餠好きと言う訳でもないのでなんとなーーーく図書館で借りただけなのに面白くて完全読破いたしました。
知っているようで知らない事が結構沢山あって読み終わった今はちょっとした餠博士の気分です笑。
現代農業の別冊なので「売る」ノウハウもあったりして実用的な本です。
例えば「硬くならない餠のつき方」「餠はスーパーでは売れないが直売所では売れる」とか
実際に使うかどうかは別としてすごく興味深いなって思いました。

なんだかお餠が食べたくなってくる一冊。



こんなかわいいお餠あるんですね~。

カテゴリー:雑誌(料理・レシピ付き)
テーマ:読んだ本。  ジャンル:本・雑誌

飛田和緒の郷土汁




☆☆☆☆
ローカル汁ものが面白い。

全国各地の汁ものレシピの本ですが興味深くて面白かった。
その具材を汁ものにする発想がなかったなーとか、その組み合わせはした事ないなーとか
そんな材料あんまり見たことないなーとか作ってみるもよし、知るだけでもよしで
面白いレシピ本だと思います。

_MG_9605.jpg
北海道 ホタテの稚貝汁。




美味しい汁物は美しい椀でいただきたいものですね。

カテゴリー:レシピ・料理関係
テーマ:料理の本  ジャンル:本・雑誌

カップのふちクッキー 森崎繭香




作ってないけど☆☆☆☆

その手があったか!のかわいさ(*'ω'*)
ソーサーとか豆皿にちょっとクッキーが載っているとうれしいけど
カップのふちに乗っていたり掴まっていたりしたらもって嬉しいに違いない。
とくにくまさんががしっと掴まっている姿に惚れました。
数年前ナッツを抱えたくまさんクッキーが流行りましたが今度はふちクッキーが流行って欲しい。
毎回、毎回これはがりですが誰かつくって~。



カテゴリー:お菓子・パンなどの本
テーマ:お菓子のレシピ本  ジャンル:本・雑誌

くねくねまげてねじって作る モールの動物たち 国本雅之




懐かしかわいい。
子供の頃を思い出してつい図書館で借りてしまった本。
小学生時代工作の時間に作った思い出がよみがえったんですよね~。
あの頃この本に掲載されている「アルパカ」とか「フレンチブルドッグ」なんて選択肢になかったけどね。
(年がばれるかしら笑。)

そんな訳で昭和な感じと今風の気分が程よいミックスされた手芸本です。
手順も詳しいし毛並みというか模様を再現するためにモールの染め方も載っていて
けっこういたれりつくせりです。

絵にかいたような不器用で雑い神経な私には作れる気がしないのでやめておきますが
このプチでかわいいモール人形是非見てみてね。



カテゴリー:手芸・消しゴムはんこ
テーマ:手芸の本  ジャンル:本・雑誌

プロフィール

ふじつぼ

Author:ふじつぼ
ブログタイトル
変更しました。
旧「読書感想文は
佳作でした」です。

料理本
コージー・ミステリー
あとは狭く浅く
色々読み漁ってます。

評価は満点で☆5つ。
独断と偏見に
満ちていますので
ご注意を。

Twiterで気が向いたら
更新のお知らせしています。
@kasaku_bun

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: