食いしん坊の読書室

読んだら食べる。 食べたら読むブログ。

拍手御礼と6月の読書メモまとめ


いつも拍手・ご来場ありがとうございます。
今月はいろいろと予定が立て込んでいるので今月の更新はこれで最後にしたいと思いまーす。
また来月もよろしくお願いいたします。

<読書メモ>

「スープクレンズで始める#DetoxLife」
すごく体によさそう。


「イラストノート 美しい背景画の世界」
描かない人だけど眺めるだけで至福の一冊だった。
もう本当に美しい背景画が載っていた。
図書館で借りたのが後ろめたいくらい良い本だった。
(なら買えよ)


「和装・洋装の描き方」
描かないけど借りちゃった。
だって服装史が視覚的に簡単にわかるんだよ。
すごく便利だよ(本を読む時に思い浮かべるのに)。
描く人視線の解説がかえって分かりやすい。


「バターで作る/オイルで作る クッキーと型なしタルトの本」
誰か作ってお願い。


「ニッポンの主婦 100年の食卓」
日本の食卓ってこんなに変わったのか、すごい。
日本の主婦って昔から美味しく食べさせる事にしんなに真摯に向き合ってきたのね~。


「ズボラ缶詰めし」
和食料理人による缶詰料理本。
きりっとしたレシピで美味しいしきちんとした一品なる。


「本当に旨いたまご料理の作り方100」
ホテルニューオータニ監修のきちんとした卵レシピ本。
卵料理って火加減とか色々難しいよね~。
この本のレシピをきっちり実践したらめっちゃ腕あがるんだろーなー。


梅雨時の旅行や出張には透明折り畳みビニール傘がとてもお役だちだと分かりました。
不慣れな場所で周りが確認しやすいと歩きやすさが格段に違いますねー。

カテゴリー:日々の感想・拍手御礼
テーマ:読書メモ  ジャンル:本・雑誌

人気料理家の自家製レシピ



☆☆☆☆

<短信>
幅広いレシピで面白い。
なんだって家で作れるし家ならではの味ができるってわかって面白い本。
だけどあまりに本格的すぎると取り掛かる気が起きないけどこれはその辺のさじ加減がいい。
家庭でも作りやすい量・方法が満載。
色々トライしてみたくなる。


今年は梅干しつけるぞぉ~。

カテゴリー:レシピ・料理関係
テーマ:料理の本  ジャンル:本・雑誌

ひとつの野菜で作りおき  ワタナベマキ



☆☆☆☆

<短信>
材料が少ないって気が楽、買い物が楽。
作るの楽ちんでいいです。
野菜別のインデックスも見やすい見つけやすい、決めやすい。
味もわりとシンプルで良い感じ。
量が少なめなのもいい。
(大量に作って何回もとか一週間…とかは苦手なんです)
やはりワタナベマキさんのレシピ好きですわ。


作りおきにはガラスや琺瑯の容器がいい感じ。

カテゴリー:レシピ・料理関係
テーマ:料理の本  ジャンル:本・雑誌

世界の郷土菓子  林周作



☆☆☆☆

<短信>
前作より私はこちらの方が好きだ。
レシピ重視で写真も食欲そそる美しさだし、唐突感のあるお菓子な妄想小説もない。
世界お菓子紀行的な文書を思い切っておまけ的にしてしまったのはちょともったいない気も
すめるけどその分とてもよいレシピ本になっていると思う。
日本の家庭で作りやすい量などに調整してあり珍しい食材の買い方選びを一言添えているのも実用的でいいと思う。
私はウクライナのキャロットケーキ、モルコヴニツェを作ってみたい。

著者おススメの製菓材料店
著者のカフェ


著者おススメのギーはこの製品だそう。
味や香りがくどすぎずおススメだとか。

カテゴリー:お菓子・パンなどの本
テーマ:読んだ本。  ジャンル:本・雑誌

たかこさんが教えてくれた、ボウル1つで手づくりおやつ 稲田多佳子



☆☆☆☆

<短信>
おやつ全般色々。
私はプリンを作ったみただけだけど超簡単で嬉しくなった。
そうか、なんだそんなことでプリンできるのかって感じ。
全体的に「おうちで食べるおやつなんて気を楽に作ったらいいよ」って感じ。
タイトルにボウル1つをを入れるならほんとうにボウル一つでできるレシピにして欲しい。
型を使ったりいろんな道具をくりだすのにボウル1つは嘘だろって思ってる、個人的に。


カテゴリー:お菓子・パンなどの本
テーマ:お菓子のレシピ本  ジャンル:本・雑誌

プロフィール

ふじつぼ

Author:ふじつぼ
ブログタイトル
変更しました。
旧「読書感想文は
佳作でした」です。

料理本
コージー・ミステリー
あとは狭く浅く
色々読み漁ってます。

評価は満点で☆5つ。
独断と偏見に
満ちていますので
ご注意を。

Twiterで気が向いたら
更新のお知らせしています。
@kasaku_bun

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: